真木よう子ドラマ「セシルのもくろみ」の打ち上げで失踪?消えた理由は?

Sponsored link

ドラマ「セシルのもくろみ」の打ち上げで失踪する真木よう子

ドラマ「セシルのもくろみ」で主演を務めた真木よう子さん。

ドラマの人気はあまり高い物ではなく残念な結果に終わることになってしまいました。

とはいえ、ドラマのスタッフたちは真木よう子さんに好印象を抱いている方が多く、今回のドラマを共に完成させられた事を喜んでいる方も多かったといいます。

感動のラストを迎えたはずの現場、しかしその打ち上げで事件は起きたそうです。

打ち上げの最初、「このメンバーでドラマが撮影できてよかった」と乾杯の音頭をとったという真木さんでしたが、その後はほとんど周囲と会話する様子もなく黙々と一人でお酒を飲んでいたとスタッフの方は語っています。

そして場が一区切りつき二次会に向かおうとしたとき、打ち上げ会場に真木さんの姿はありませんでした。

手荷物もそのままにスタッフの方に声をかける事もなく帰ってしまったという真木よう子さん。

一瞬は失踪事件の可能性すら危惧されたようですが、ただ一人で帰ってしまっただけだったようです。

なぜ真木よう子は失踪した?

基本的にドラマの打ち上げで、主演を務めた人物が二次会も行かず突然帰るというのは非常に珍しい事態だと思われます。

真木よう子さんはなぜこのような行動にうつったのでしょうか。

本人は後に「疲れていたので失礼させていただきました」とコメントしていますが、それでもやはり一言残して帰るべき場面です。

真木さんは先月下旬にコミックマーケットへの出展を目指して資金提供を募っていました。

しかし、それに対し一般の方から多くの批判を浴びせられました。

それを受けて出展を取りやめると、やめた事に対しての批判の嵐。

その事件の傷も言えぬまま、ドラマは常に6%以下の視聴率。それに対しての批判の声もあったでしょう。

そういった心へのダメージを一時期に受けてしまったことから、少し人間関係から逃げるような精神状態になってしまっているのだと考えられます。

見た目も美しく演技も素晴らしい女優さんですので、是非また元気にご活躍してくれることを楽しみにしたいです。

Sponsored link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ